ご挨拶

blog移転しました。

http://calculator.hatenablog.jp/

2016年4月13日水曜日

【感想】忍たま乱太郎 第24期スタート!!

先週から「忍たま乱太郎」の24期がスタートしました。
今年は原作「落第忍者乱太郎」誕生から30周年という節目の年。
アニメはまだ(と言ってもNHKアニメ最長)24年目ですが、忍たま&落乱ファンとしても目が離せない訳です!
今回は「忍たま乱太郎」24期がどんな感じなのか、簡単に書いていきます。


今年の目玉は5年生…?
今回のメインビジュアルにはいつもの面子に加えて5年生が登場しています。
これを見ると「おや?今年は5年生の回が多いのかな」と期待しますね。
5年生といえば、豆腐小僧の久々知兵助、面倒見の良い委員長小浜勘右衛門、優柔不断な不破雷蔵、変装名人の鉢屋(はちや)三郎、「おほー」の竹谷八左ヱ門のお兄さん天然ボケ5人ですね。この5人がどういう活躍をしてくれるのか期待ですね!

目玉はもう一人!
原作では54巻初登場、アニメでは23期初登場の4年ろ組の浜守一郎
まだアニメでは制服では一度しか登場していないので、浜の学園での話が増えるんじゃないかなと思います。浜が来てからの委員会はまだなので委員会の話にも期待です!

今年も乱太郎、きり丸、しんべヱの3人を始め、学園のメンバーや学園外の人物たちに注目ですね。
因みにOP、EDはジャニーズboysの方々が歌われています。声が一気に若返って新鮮です(sexyzoneの方々もお若いですが…)

以上、忍たま視聴歴なんだかんだで13年目のでんたくでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿